Nintendo Switchの有線LANアダプターとしてLogitec USB3.0 ギガビット対応 LAN-GTJU3レビュー

本日はUSB3.0のGigabit Ethernet対応LANアダプターを紹介いたします。

本商品はNintendo Switchのドックに繋いで使用するために購入しました。
Switchは本体内に無線LAN(802.11ac)を内蔵しているのですが、ドックに固定した場合にも標準では無線LANを使用することとなっています。

私個人的にはこの記事を書いている時点ではゼルダのみ所有しているので無線LAN環境でも何ら問題は無いのですが、この夏に発売となるスプラトゥーン2のようなオンラインゲームを行う場合には無線LANでは心もとないので今のうちに有線LANアダプターを購入しておくこととしました。

Switchに対応した有線LANアダプターは任天堂純正品は存在せずライセンス商品としてホリから販売されており、Amazonにて2980円で販売されています。

ライセンス商品を購入しておけば動作確認も行われており安心なのですが、今回の商品は所詮LANアダプタ。PC用に販売されている商品でも動作するものがあるのではないかと検索してみれば見事にありました。

LogitecのLAN-GTJU3です。商品を早速ドックのUSBポートに接続してみたいと思います。

何も考えずドックに接続してみると、LANアダプター本体部分が飛び出るようになってしまい少しかっこ悪いです。

上写真のように少し折り曲げてあげることによってLANアダプタを隠すことが可能となり見た目にもスッキリです。

ACアダプタ、HDMI、そしてLANケーブルを接続してSwitchの電源ON!
これまでは無線LANの電波強度マークが表示されていたのですが、ケーブルの様な有線LANマークに変わりました。

ニンテンドーeショップへのアクセスも問題なし。
無線LANと比較して体感上スピードアップ等は体感することは出来ませんが、夏のスプラトゥーン2の発売を心待ちにしたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL