iPad Pro 12.9インチ 2017年モデル購入!

とうとう買ってしまいました。iPad Pro 12.9インチ 2017年モデルです!!

これまでは、iPad Air 2を2年半以上使用してきました。iOS10で使用する分にはAir2でも何ら問題もなく使用できていたのですが”買いたくて仕方ない病”が発症してしまい購入に至りました。

2017年7月初旬にApple Storeオンライン上でオーダーをしたのですが、まさかの納期が約二週間となっており、待ちに待っての納品です。ちなみに10.5インチは即納のようでした。

とにかくデカい!

この12.9インチモデル、2017年モデルが発売になってから悩みに悩みました。店頭で見てみてもかなりの存在感。完全に持て余す大きさであることは間違いありません。しかし10.5インチの方はというと確かにAir2の9.7インチと比較して大きくなりまたスマートになっているのは店頭でもわかりました。でもAir2とは僅差なんですよね。もうここは勇気(?)を出して大きい12.9インチを選択するしかないと思いポチった次第です。

で、いざ納品。覚悟はしていましたが店頭で見るよりもいざ手に持ってみるとデカさそして重さにビビッてしまいます。

開封の儀は他の紹介ページを見て頂くとして私は真剣勝負のガラスフィルムの貼り付けを行います。これまで、iPhoneクラスのガラスフィルムの貼り付けを行ってきましたが、流石に12.9インチの大きさのガラスフィルムを無事張り付けられるのかは不安で仕方なかったですね。

早速Amazonで購入したELTD社のガラスフィルムを張り付け!埃が入ることも無くまたズレもなく貼り付けが完了しました。会社の同僚に何も言わずに見せたところフィルムが張っていることが分らないレベルだとのこと。大成功です。

ホームボタンも何ら違和感なく使用可能です。

また、しばらく使用してみないと分かりませんが今のところ指の滑りも良くいい感じです。

もちろん、スマートカバーも購入

後日このiPad Proを日常的にどのように使うのかを別途投稿したいと思っていますが、私の仕事においてどれくらいPCの代わりに使えるのかというのが最大のチャレンジとなっています。もちろん就寝前にベットでまったりとWebブラウジングも行うのですが、毎日の通勤でカバンの中に入れてまた満員電車に揺られても問題が無いように液晶面を保護するカバーは必須アイテムです。

また、PC替わりとして使用するためにはこのiPadを机にそのまま置いての使用には無理があります。

iPadにスマートカバーを取り付け立てかけた状態です。ソフトキーではスムーズなタイピングが出来ないのでApple純正のMagic Keyboardを使用。キーボードも毎日の通勤で持ち歩いています。

大きさなんてすぐに慣れる。

12.9インチのデカさにビビッて購入するのをためらっている方も多いと思います。私も実機が届いてもビビっていたくらいなのですがそんなのはすぐに慣れてしまい、むしろもう10インチクラスには戻りたくないと思っています。

そうは言ってもこの12.9インチのメリット・デメリットは存在します。これから数回に渡って実際に使用して感じたポイントをレビューしていきたいのでご期待ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL