iPad Pro 12.9インチのネガティブな点

前回はiPad Pro 12.9インチ 2017年モデルを購入したことをお話ししましたが、本日はそのiPadを1週間強使用してみた感想のお話をしたいと思います。

まずはそのネガティブな点からまとめてみたいと思います。私はこの12.9インチを購入して正解だったと思っているのですが万人向けの製品では無いと思いますのでデメリットとなる要素を説明したいと思います。

まずは私のiPad遍歴から

私のこれまでのiPad遍歴は、
・初代iPad Wifiモデル with WiMAXモバイルルーター
・iPad4 セルラーモデル(au)
・iPad Air2 SIMフリーセルラーモデル(iijmio)
となります。

初代iPadはセルラーモデルでは無くWifiモデルを購入し、外ではWiMAXを使っていました。当時WiMAXはエリアもそれほど広くはなく、通勤の電車の中でも切断されることが多く不便だったので以降はすべてセルラーモデルを購入しております。

また、先代のiPad Air2からはApple Store(オンライン)で直接購入したSIMフリーモデルとなっており、格安SIMで有名なiijmioのSIMを使用して毎日使っております。

とにかくデカい、とにかく重い

もうこれは言うまでも無くこの12.9インチモデルのポジティブな点でもあり、ネガティブな点でもあります。10.5インチが良いのか12.9インチが良いのかは皆さんの使い方にもよりますのでどちらが正解だということではありませんね。

先代のiPad Air2までは、通勤の最中にiPhoneの画面サイズでは見難い場合にはiPadを開いて見るといったことが出来ていました。しかし、この12.9インチモデルでは通勤電車中に開くということは限りなく不可能です。これまでは、片手にiPad、もう片手につり革といったことが出来ていたのですが12.9インチモデルでは間違いなく不可能です。

iPad12.9インチモデルにスマートカバーを装着した状態での重量は約900g!もはやMacBookの920gとほぼ変わらない重量感です。とは言え初代iPadの重量は680gでこの12.9インチモデル本体はは692gとなり10gしか変わらないので正直電車の中でも行けるだろうと思っていたのですが何故か12.9インチモデルのほうが重く感じるんです。

初代iPadは東日本大震災の前の2010年発売。もはや7年の月日が経ち体力的な劣化もあるのでしょうがどうもそれだけでは無い重量感です。おそらく画面サイズの拡大によりiPadの重心が片手で持つ手よりも遠くになってしまっていることが原因なのではと勝手に思っています。

では、電車の席に座れた時はどうかというとこの場合にもかなり大きさを主張してしまいます。縦持ちにすると膝よりも出てしまうので満員電車の場合には邪魔な感じになってしまいますね。横持ちの場合はどうかというとこれまた隣の人の邪魔になりそうなくらいデカい存在。

縦にした状態で膝に乗せた状態。汚い部屋着での写真申し訳ない。。

横にした状態。

デカさ重さが問題にならなくても

普段体を鍛えていてそれほど満員電車に乗らない方でも少し検討は必要です。やはり画面サイズの大きさから電車の中で使用している場合に周りからのぞき込まれる確率は多くなりますね。所詮電車の中で見る内容はそれほど重要なものでは無い物ばかりではあるのですが、やっぱ覗き込まれてみると少しこっぱずかしいですよね。

ながら作業を想定していたが

12.9インチの広大な画面サイズでiOSのSplit View機能を使用してながら作業を行うことをイメージしていたのですが、購入してみて気づいた点を少し。

いや、このことはSplit Viewが使用可能な先代のAir2でも同じなので予め調べておけばよかっただけなのですが。。。

このSplit View機能ですが、これに対応したソフトウェアが思いのほか少ないのです。

例えば
Amazon Prime Videoを流し見しながらWebブラウジングってしたいときありますよね?
Amazonでお買い物しながらその商品を検索してレビューサイト等を見たいときってありますよね?
案外そういったことが出来ないんです。上記の例は2件ともAmazon絡みでしたがSplit Viewに対応していないアプリは多く存在しているので注意が必要です。

上の写真では少し分かりにくいですが、Prime Videoを視聴している最中に右からスワイプさせてもSfariがSplit Viewにはならず、またPrime Videoの再生は一時停止となってしまいます。Abema TVはSplit Viewには対応していますね。

iOS11になるとマルチタスク化がより加速するインターフェースとなるようなので、こういった問題は時が解決するのかもしれません。

ネガティブな点はこんなもんです。

私が一週間12.9インチモデルを使用してみて感じたのは、こんな所です。重さはいかんともしがたいとして大きさはむしろ10.5インチには戻りたくないといった感じですし、SplitViewはiOSの問題で12.9インチに関する問題ではありません。通勤中はiPhoneを使えば良いだけなので12.9インチを選択しない理由は全くないと思うPumigadgetsでした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL