Google Play Musicに移行。しかし、アルバムが増殖している!?

先の投稿でiTunesかたGoogle Play Musicへの移行を決めた私ですが、Google Play Musicへアルバムを幾つかアップロードしてみたところ問題にぶち当たりました。この投稿のタイトルにある通り、アップロードしたアルバムがGoogle Play Musicアプリ上で複数に増殖して見えてしまうという問題です。

 

MP3をアップロードするだけではアルバム情報は整理されない。

Google Play MusicへMP3ファイルをアップロードしようとおもったのですが、私はもともとiTunesユーザーだったのでAACフォーマットの音源しか持ち合わせていませんでした。まずは手っ取り早くiTunesの設定を変更しMP3 320kbps VBRでエンコードするようにし、CDからMP3化をおこないました。出来上がったMP3をWindows10上にインストールした”Music Manager”で設定している同期用フォルダーに配置しクラウド上に自動転送されることを確認しました。

ブラウザでアップロードされたMP3音源を確認してみると、幾つかの疑問点にぶちあたります。

・複数枚で構成されるCDはそれぞれ別のタイトルとして表示される。
・コンピレーションアルバムは別々のアーティストとして扱われる。
・アルバムのジャケット写真が自動で表示される場合とされない場合がある。

まず、最初の2枚組等の複数枚で構成されるアルバムはアルバムのタイトルに[Disk1]のような表示がiTunes上でリッピングされる際に付加されることが原因だったのでブラウザ上で「アルバム情報を編集」からアルバム名を統一することによって複数枚のCDが同一タイトルとして認識されました。

2点目のコンピレーションアルバムの件は上記のアルバムタイトルの編集の際に分かったのですが、iTuensでは「アルバムアーティスト」に情報が付加されないようで、これもWebブラウザ上でアーティスト名を入れることによって同一アーティストとして表示されるようになりました。

最後のジャケット写真もこれらと同様にWebブラウザからアップロードを行行いました。

同一タイトルが増殖して表示?

これらの作業を行うことによって、Webブラウザ上ではすごくきれいに表示されたので、このままアップロード作業を進めていこうと思ったのですが、ここでスマートフォン上のPlay Musicアプリを覗いてみて衝撃が走りました。

Webブラウザ上では一つのタイトルとして表示されているアルバムがスマホ上のアプリでは複数タイトルとして表示されていることが判明しました。上の写真ではEvery Little Thingのアルバムが複数枚見えているのですが、これだけではなく幾つかのアルバムが同様の状況になっていました。因みにこのEvery Little Thingのアルバムは4枚組の物なのですが、その影響で複数見えているわけではなさそうです。インターネット上を検索してみると同様の事象が発生していることが確認でき、私だけで発生しているわけではないようですが、解決策を見つけることが出来ませんでした。こうなると自力で解決するしかありません!

Webブラウザ上ではアルバム情報の設定変更をしてはいけない。

このような事象になるアルバムタイトルには共通したことがありました。それは上記で述べたWebブラウザ上でのアルバム情報の設定変更を行っていたということです。特にジャケット写真の更新をおこなったアルバムは顕著に表れています。どうやらアップロード済みの音源の情報を更新した場合にはスマホアプリ上では設定変更前後で違うアルバムタイトルとして扱われる場合があるようです。
因みに違うアルバムタイトルといってもアップロードしたMP3音源は一つなので片方をダウンロードするともう片方もダウンロードしたことになり、ダウンロードした音源を削除するともう片方も削除されますので、これくらいは大したことないという方はこの投稿は些細なことなのかもしれません。

Music Managerは使用しない

このMusic ManagerはPCの指定したフォルダーにMP3ファイルを配置するだけで後は自動でアップロードをしてくれる便利なアプリなのですが、こいつは結構悪さをしてしまうようです。ファイルのタイムスタンプが変わってしまったり、後述するMP3のタグ情報が変更した場合に再アップロードが行われるのですが、こいつが原因で増殖が発生しているようにも見えます。Webブラウザ上から手動でアップロードする事はそれほど大変では無いので、このソフトを使う必要は無いと思います。

 

音源をアップロードする前に不足している情報を付与すべき

音源をアップロードした後に設定変更が行えないとなると、アップロード前に設定を更新してけば良いということになります。MP3のタグ情報を設定できるようなフリーソフトは多くありますので、皆さんお好みのソフトウェアを見つけて頂きそれをダウンロードして使用します。私はMP3TAGを使用していますのでそれを例に設定変更の流れを説明したいと思います。

1.MP3TAGにMP3音源をドラッグ&ドロップ

ドラッグ&ドロップ後表示されたMP3音源一覧をすべて選択します。

2.複数枚タイトルはアルバムタイトルからDisk情報を削除する。

複数枚タイトルは2枚目以降も同じタイトルで揃えます。
また、ディスクナンバーにDisk情報を記述します。
2枚組の1枚目であれば1/2と入力します。

3.アルバムアーティストを付与

Google Play Music上ではアルバムアーティストが無い場合には各曲のアーティスト名を使用してしまいます。

4.アルバムジャケット写真を設定

インターネット上を検索して該当アルバムのジャケット写真をダウンロードし、そのファイルをドラッグ&ドロップして貼り付けます。

 

これで完璧と思ったが。。。

この投稿記事を書いている現在では役70枚のアルバムをアップロードを完了しました。このGoogle Play Music用のアカウントは家族で共有し5台のスマートフォン上で使用しているのですが私のiPadでのみアルバム増殖問題が再発しました。残りの4台では発生していません。iPadで発生している事象とは、

竹内まりやさんのアルバムが2つ表れているのです!

この2つ表れたアルバムの中身を見てみて衝撃を受けました。それが、

これです!よーく見てみると若かりし頃の竹内まりやさんでは無く、なんと西内まりやさんが関連付けされているのです!
もう一枚のアルバムを見てみると、

となっており、こちらはアーティスト情報が結びついていないみたいですね。このアーティストの写真はGoogleが自動的に結び付けを行うのでユーザによる設定変更は出来ないのでこれ以上はどうしようもありません。この事象が発生しているはiPadでのみなのですが、iPhone上ではどう見えるのかというと、

となっており、完全に西内のほうのまりやさんに乗っ取られておりました。。

とは言え、大多数のアルバムは自然増殖することなく使用できていますので皆さんも同様の方法でアップロードをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL